16歳の最年少レーサー神里琴音(かみざと・ことね)選手がボートレース芦屋(芦屋競艇場)でデビュー戦に出場!

16歳の最年少レーサー神里琴音(かみざと・ことね)選手がボートレース芦屋(芦屋競艇場)でデビュー戦に出場!

2021年春にボートレーサー養成所を修了した128期の神里琴音選手が5月24日、ボートレース芦屋で開催された「BTS嘉麻オープン9周年記念」4Rでデビュー戦を迎えた。

神里琴音選手はなんと16歳の最年少レーサー

記事では神里琴音選手のプロフィールから養成所時代の成績、デビュー戦の内容まで詳しく見ていこう。

神里琴音選手のプロフィール

神里琴音選手とは?

神里琴音選手が一体どんな選手か?ということでここでは神里琴音選手のプロフィールを詳しく見ていこう。

  • 【登録番号】5203
  • 【生年月日】2004年6月16日
  • 【身長】152cm
  • 【体重】44kg
  • 【血液型】O型
  • 【支部】福岡
  • 【出身地】沖縄県
  • 【登録期】128期
  • 【級別】B2級

2020年、沖縄県の浦添市立浦添中学校を卒業後、15歳にしてボートレーサー養成所に入所。

ボートレーサー養成所に入所ができるのは15歳からなので、高校へは行かず最速で競艇選手になりたかったということが伺える。

沖縄県には競艇がないのにも関わらず、この若さで競艇選手を目指そうと思ったのには、それほど高い志を持っていたのだろう!

ボートレーサー養成所時代リーグ戦勝率は女子最年少第1位をマーク!

プロデビューした52名の128期生のうち女子選手は以下の13名。ボートレーサー養成所時代のリーグ戦勝率もあわせて見ていこう。

  • 神里琴音(リーグ戦勝率6.09)
  • 藤本紗弥香(リーグ戦勝率6.09)
  • 米丸乃絵(リーグ戦勝率5.88)
  • 武井莉里佳(リーグ戦勝率5.46)
  • 大久保佑香(リーグ戦勝率5.23)
  • 藤原早菜(リーグ戦勝率5.06)
  • 宮崎安奈(リーグ戦勝率4.83)
  • 宮崎つぐみ(リーグ戦勝率4.77)
  • 中尾優香(リーグ戦勝率4.70)
  • 北村寧々(リーグ戦勝率4.70)
  • 筒井美琴(リーグ戦勝率4.30)
  • 奥村明日香(リーグ戦勝率3.97)
  • 飯塚響(リーグ戦勝率3.41)

ご覧のとおり、神里琴音選手は藤本紗弥香選手と並ぶリーグ戦勝率6.09!最年少にして女子第1位の数値をマークした。

最年少ながらも養成所時代に積み重ねてきた努力がにじみでているな。

2021年5月24日ボートレース芦屋(芦屋競艇場)で開催されたデビュー戦「BTS嘉麻オープン9周年記念」4R!

デビュー戦で出走した選手は以下の6名。

「BTS嘉麻オープン9周年記念」4R出走表
  • 【1号艇】今村暢孝(A1級・福岡支部)
  • 【2号艇】富永大一(B1級・福岡支部)
  • 【3号艇】山崎裕司(A1級・広島支部)
  • 【4号艇】松下直也(A2級・兵庫支部)
  • 【5号艇】重冨勇哉(B1級・山口支部)
  • 【6号艇】神里琴音(B2級・福岡支部)

神里琴音選手は6コースからコンマ28の遅めのスタート。

「BTS嘉麻オープン9周年記念」4Rレース結果

結果は6着だったものの悪天候の中、無事故での完走を果たした。ちなみに128期はコロナの影響でレース場での現地訓練が行われなかったため神里琴音選手にとってこのデビュー戦が現役選手との初出走レースとなった。

このレースではA1級も混ざっており、ベテランの大先輩レーサー達に囲まれながらのデビュー戦で大きな緊張やプレッシャーがあったとは思うが、お疲れ様だったな。

神里琴音選手の次回出場予定は6月21日~「丸亀デイリースポーツカップ」!

神里琴音選手は6月21日からボートレース丸亀で開催される「デイリースポーツカップ」への出場が決定している。

今後の成長が楽しみなので、ぜひ神里琴音選手に注目してみてほしい!

予想をする際に競艇予想サイトを使う方はくれぐれも悪質サイトには気を付けてくれ!

特に暴露競艇で「悪質ランキング」入りしている「ブルーオーシャン」や「フルスロットル」には要注意だ。

ケンティ
ケンティ
千葉県住みのフリーライター。悪徳競艇予想サイトを暴露したいがためにライターに。多数の予想サイトを利用し、1年で100万近く騙された過去があることから予想サイト撲滅運動を考えていたことも。競艇を見ることは今でも好き。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

合わせて読みたい記事