【悲報】競艇(ボートレース)の出口舞有子選手が2か月間出場停止処分に!理由は4月常滑での整備不良

【悲報】競艇(ボートレース)の出口舞有子選手が2か月間出場停止処分に!理由は4月常滑での整備不良

競艇(ボートレース)の出口舞有子(でぐち・まあこ)選手が2カ月間の出場停止が決定された。これにより8月4日よりボートレース浜名湖(浜名湖競艇場)で開催される「PG1第35回レディースチャンピオン」、9月21日よりボートレース徳山(徳山競艇場)で開催される「PG1第8回ヤングダービー」出場取り消しとなった。

出口舞有子選手が出場停止となった理由や、この影響で繰り上げとなった選手を紹介する。

出口舞有子選手出場停止の理由は常滑での整備不良

2カ月間の出場停止となった出口舞有子選手

8月2日、日本モーターボート競走会より出口舞有子(でぐち・まあこ)選手の2カ月間出場停止処分を決定したと発表があった。

その理由は4月22日のボートレース常滑(常滑競艇場)で行われた「G3オールレディース」での整備不良だ。出口舞有子選手はピットアウトできずに返還欠場・即刻帰郷となっていた。各選手がエンジンを始動させピット離れに備える中、出口舞有子選手のエンジンは全く動かず、5名でレースを行うことになった。

ピットアウトが全く出来ないなんて、かなり珍しいケースだったわね

出口舞有子選手の欠場により5109万1500円が返還に

出口舞有子選手の欠場により、このレースでは5109万1500円が返還となった。

出遅れはフライングと同じく30日間の休みとなるため、出口舞有子選手は2021年6月9日から7月8日まで休みとなっていた。 この日の出来事が褒賞懲戒委員会の対象となり、今回の処分が決定されたということだ。

整備不良は出口選手のうっかりミスだったようね…

出口舞有子選手のプロフィール

  • 【登録番号】4901
  • 【生年月日】1992年12月11日
  • 【身長】158cm
  • 【体重】48kg
  • 【血液型】O型
  • 【支部】愛知
  • 【出身地】愛知県
  • 【登録期】117期
  • 【級別】A2級

出口舞有子選手出場停止により繰り上げになった選手は?

出口舞有子選手は、8月4日からボートレース浜名湖(浜名湖競艇場)で開催される「PG1第35回レディースチャンピオン」、9月21日からボートレース徳山(徳山競艇場)で開催される「PG1第8回ヤングダービー」に出場予定だったが、出場取り消しとなった。

これにより、「PG1第35回レディースチャンピオン」には渡辺千草(わたなべ・ちぐさ)選手が、「PG1第8回ヤングダービー」には原田才一郎(はらだ・さいいちろう)選手が繰り上がり出場となった。

出口舞有子選手にとっては、2つのG1レースに出場できなくなるという厳しい処分になった。

2つのG1に出場できなくなるのは選手にとって痛いわね

ヨロイ
ヨロイ
初心者の頃何も知らずに利用していた予想サイトが悪徳だと判明。
純粋な心を踏みにじられた怒りの連鎖を止めるために、日々予想サイトのパトロールを行う。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

合わせて読みたい記事