「株式会社日本レジャーチャンネル」とは?競艇に関連するコンテンツ・サービスを無料で提供している企業だった!

「株式会社日本レジャーチャンネル」とは?競艇に関連するコンテンツ・サービスを無料で提供している企業だった!

「株式会社日本レジャーチャンネル」をライター・フェローが紹介するわ。こちらの企業は設立が1992年。ボートレース(競艇)に関連するコンテンツ・サービスを提供しているの。

Twitterではプレゼント企画を行うことがあるので要チェックね!「株式会社日本レジャーチャンネル」の会社概要からサービス、口コミまで確認しましょう。

「株式会社日本レジャーチャンネル」の会社概要

株式会社日本レジャーチャンネルとは?

「株式会社日本レジャーチャンネル」の会社概要を確認しましょう。

  • 設立:1992年4月17日
  • 代表者:広瀬秀貴
  • 所在地:東京都港区六本木5-16-7BOATRACE六本木1F
  • 電話番号:03-6626-2876
  • 資本金:1億円

「株式会社日本レジャーチャンネル」は設立から数十年が経つ、ボートレース情報関連会社。

所在地が六本木なんてすごすぎる。株式会社は規模が違うわね。アクセスも東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線六本木駅から徒歩5分で好立地♪

「株式会社日本レジャーチャンネル」は公式サイトに企業理念を掲げているわ。

企業理念をチェック

【使命】 私たちは、ボートレースの映像情報を担う企業であることを自覚し、より一層、ボートレースの発展に貢献します。 【経営理念】 わかり易く・面白く・真摯に、そして感動を

仰々しい使命・経営理念のように感じるけど、大企業なんてこんなもの。ただ私が気になったのは文章内の「、」と「・」の使い方。細かいかもしれないけど、「、」や「・」には決まりがあるのよ。どうでもいいかもしれないけど!

「株式会社日本レジャーチャンネル」の会社概要について以下の内容を細かくチェックしていくわよ。

  • 運営者
  • 歴史

「株式会社日本レジャーチャンネル」の運営者は?

社長は広瀬秀貴さん

まずは「株式会社日本レジャーチャンネル」の運営者を確認しましょう。代表取締役社長は広瀬秀貴さん。公式サイトに写真とメッセージが記載されていたわ。私が気になったのは以下のメッセージ。

「挑戦と責任。私たちが歩み続けてきたDNAを大切にJIC社員一同は新たな未来を創造していきます。」

言葉を丁寧に選んでコメントしていることが伝わってくるわね。また、「自分1人」ではなく、「社員一同」という表現。部下・社員を仲間と認め一緒に努力していくという様な熱い気持ちを感じるわ

「株式会社日本レジャーチャンネル」の歴史をチェック

続いては「株式会社日本レジャーチャンネル」の歴史・沿革をチェックしましょう。

  • 1992年4月17日:会社設立
  • 1992年5月:ボートレース住之江SG・ボートレースオールスターでレース実況中継開始
  • 1992年12月:開局
  • 2003年9月:2元中継チャンネル「JLCプラスワン」開設
  • 2008年12月:ニコニコチャンネル「ニコニコBOATRACE@JLC」開設
  • 2019年4月:JLCエンタープライズ株式会社事業継承
  • 2021年10月:スマートフォン・タブレット・パソコン向け「BOATCAST」開始

数十年で様々なことにチャレンジしてきたことがわかるわね。会社設立から1ヶ月でレースの実況中継をするなんてかなりのスピード!勢いがある会社ね。

時代に合わせてサービスも変え、努力をしてきたのだろう。スマートフォンやタブレット、パソコン向けの「BOATCAST」は無料だからな。一度チェックしてみてはいかがだろうか。

「株式会社日本レジャーチャンネル」のサービス・コンテンツ内容は?

続いては「株式会社日本レジャーチャンネル」のサービス・コンテンツ内容をチェックしましょう。

公式サイトの内容を確認してまとめたわ。まずは、「株式会社日本レジャーチャンネル」のコンテンツ。

コンテンツをチェック
  • ボートレース中継番組
  • BOATCAST
  • YouTubeチャンネル

以上のコンテンツでドキュメンタリーや舟券予想の番組やボートレース(競艇)に関するニュースをチェックすることができるの。「BOATCAST」やYouTubeは登録やログインなど面倒な手続きがなくて簡単!

ボートレース(競艇)に関する話題をサクッと入手できるわよ。続いては「株式会社日本レジャーチャンネル」のサービス。

サービスをチェック
  • WEB制作
  • CM制作
  • 番組制作・中継番組制作

「株式会社日本レジャーチャンネル」はBtoBサービス(企業間取引)を行っているようね。だから競艇ファンに向けた中継番組や「BOATCAST」は無料で提供できるのかも!

一般の競艇ファンには無料で利用できるコンテンツばかりで嬉しいわね♪競艇ファンの好感度も高いはず!「株式会社日本レジャーチャンネル」の評判・口コミを次のトピックで確認しましょう

  • コンテンツ内容は「BOATCAST」やYouTubeチャンネルなど
  • サービス内容はCM制作や番組制作など
  • 一般競艇ファンには無料で利用できるコンテンツばかり

「株式会社日本レジャーチャンネル」の評判・口コミ

続いては「株式会社日本レジャーチャンネル」の評判・口コミをチェックしましょう。Twitterの投稿を確認したところ、高評価な評判・口コミが目立ったわ。まず紹介するのは、プレゼントに応募したところ西山浩選手のサイン入りグッズが当たったというツイート。

選手のサイン入りグッズでファンが歓喜

「株式会社日本レジャーチャンネル」のプレゼントが当たったという投稿ね。プレゼント当選の内容も用紙に記載しているみたいだし、しっかりている企業であることがわかるわ

「日本レジャーチャンネル」に関するツイートは感謝の内容が際立つ。それ程、競艇ファンに愛されているということだな

感謝を伝えるツイート

また「株式会社日本レジャーチャンネル」がプレゼントキャンペーンを行ったところ多くの応募が。

魅力的なプレゼントに沢山の応募が

たくさんの応募があるってことは競艇ファンにとって魅力的な企画で「株式会社日本レジャーチャンネル」が注目されているってこと。根幹がしっかりしている企業だから競艇ファンからも信頼されていることがわかるわね。

  • 評判・口コミは高評価な投稿ばかり
  • 「株式会社日本レジャーチャンネル」のプレゼント企画は大盛況!

まとめ:「株式会社日本レジャーチャンネル」は競艇ファンからの信頼が厚い!

  • 「株式会社日本レジャーチャンネル」は設立から数十年経つ企業
  • 競艇ファンに向けたコンテンツはほぼ無料で利用ができる
  • 魅力的なプレゼント企画に競艇ファンが歓喜

今回は、「株式会社日本レジャーチャンネル」についてまとめたわ。1992年に設立してからボートレース(競艇)に関するコンテンツ・サービスを提供している「株式会社日本レジャーチャンネル」。BtoBサービスを展開している企業だから競艇ファンに向けたコンテンツはほぼ無料で利用することができるわ。嬉しいポイントね♪Twitterでは魅力的なプレゼントを提供しているから「株式会社日本レジャーチャンネル」のアカウントをチェックしてみて!

オススメの競艇予想サイトをピックアップ!

記事を読んでくれてありがとう!最後に検証、無料予想、口コミの集計から利用価値があると判断された競艇予想サイトを3つほど紹介!
ここで紹介されているサイトは競艇予想サイトの中でもよく稼げるサイトだから予想サイトを使うなら絶対オススメだぞ!これから競艇予想をするのにぜひ役立てていただきたいサイトだ!

シンプルだが利用価値は高い!

競艇アドバンス

登録はLINE友だち追加のみの非常にシンプルなサイトだ。スマホで簡単に利用することが可能。 初の検証では2日間で70万超えの払戻金の獲得に成功!悪質サイトが多かった期間にここは予想の質も悪くはなかったから利用価値がありそうだ。

競艇アドバンス

シンプルだが利用価値は高い!

競艇予想サイト「競艇アドバンス」徹底検証!払戻金総額709,030円でザクザク嬉しい結果に!

初心者に親切なサイトで軍資金稼ぎにはオススメ!

競艇GOLD

競艇GOLDは予想の的中率が安定していて運営の対応も親切なため競艇予想サイトをこれから始める人にはオススメのサイトだ!当サイトの検証では発見時に「ハート」と「トルネード」で検証を行いその際にどちらのプランも的中し見事目標金額を達成することに成功!

競艇GOLD

初心者に親切なサイトで軍資金稼ぎにはオススメ!

競艇予想サイト「競艇GOLD」運営情報から会員ページの使いやすさは?有料予想を購入したら目標金額達成できるのか徹底検証してみた!

口コミ人気の「猪八戒」は実際よく当たる

舟遊記

検証した際多少の怪しさがあったものの無料予想、有料予想は共に的中!! 二回目の検証時、クチコミで人気の猪八戒プランを試したところ今回もコロガシが成功し455,400円の払戻金に!

舟遊記

口コミ人気の「猪八戒」は実際よく当たる

競艇予想サイト「舟遊記(しゅうゆうき)」を追加検証!人気のプラン「猪八戒」の裏を暴く!

フェロー
フェロー
東京在住。最近友達に勧められて競艇をはじめた。競艇予想サイトを使ってみるも、ことごとく騙されてしまった。競艇予想サイトは基本信じられないというスタンスで厳しく調査を行う。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

合わせて読みたい記事