様々なドラマのロケ地になっているボートレース場!山田孝之はレース配信にも登場!

様々なドラマのロケ地になっているボートレース場!山田孝之はレース配信にも登場!

前田敦子主演のドラマを冠する「ウツボラカップ」や山田孝之監督作品を冠する「ゾッキカップ」などボートレースがプロモーションの場に使われている!

一昔前と違い小綺麗になっているボートレース場では、レースを開催していない時にドラマなどのロケ地として有効活用されている。

豊川悦司主演の映画や仮面ライダーでもロケ地に選ばれたボートレース場を一挙紹介!

人気タレントを起用することで売り上げ回復に成功したボートレース

人気タレントを起用するボートレースのCM

バブル期には莫大な売り上げを記録していたボートレースだが、バブル経済がはじけて以降は下降の一途をたどり2010年度には8434億円と売上は低迷していた。

だが、それまで使っていた競艇という呼称をボートレースに変更したのをきっかけに、当時人気が高かった南明奈さんをCMキャラクターに起用した。

これに加え、新規ファン獲得のための活動にも力を入れ売上はV字回復、2022年度の売上は2兆4142億円を超えて過去最高の売上金を記録した。

バブル期以上の売上金が記録されるボートレースは今が絶頂期だ!

  • バブルがはじけて以降売り上げが低迷していたボートレース業界
  • 呼称の変更に伴い南明奈さんをCMキャラクターに起用したことによって売上はV字回復

ドラマのロケ地としてだけでなく冠レースでPRもできるボートレース蒲郡

ロケだけでなく協賛レースも開催するボートレース蒲郡
ロケだけでなく協賛レースも開催するボートレース蒲郡

ボートレース蒲郡では映画「ゾッキ」、ドラマ「最高のオバハン中島ハルコ」、連続ドラマW-30「ウツボラ」と多くのドラマのロケ地として有効活用されている。

リニューアルに伴いボートレース場がきれいになったことはもちろん、ボートレース場自体が協力しているからできることだろう。

また、映画「ゾッキ」の協賛レースである「ゾッキカップ」や連続ドラマW-30「ウツボラ」の協賛レースである「ウツボラカップ」も開催された。

山田孝之さんがレース配信に登場した「ゾッキカップ

協賛レースとして開催された「ゾッキカップ」
協賛レースとして開催された「ゾッキカップ」

漫画「ゾッキ」を映画化する時に原作者の大橋裕之先生が蒲郡市出身ということで、ロケ地を全て蒲郡にしようということになったらしい。

ロケハンでボートレース蒲郡に訪れた監督兼プロデューサーの山田孝之さんは、協賛レースの話を職員に聞き、「ゾッキカップ」が出来たら面白いのでは?と考えたそうだ。

全国のボートレース場でゾッキの名前が呼ばれれば、斬新な映画のPRになると考え実現に至った。

「ゾッキカップ」開催時には劇中で使用した小物などを展示し、レース配信には山田孝之さんが登場するなどファンにはたまらないレースになった。

前田敦子さん主演連続ドラマW-30「ウツボラ」でもロケ地として使

「連続ドラマW-30「ウツボラ」カップ」も開催
「連続ドラマW-30「ウツボラ」カップ」も開催

前田敦子さん主演のwowowオリジナルドラマである「ウツボラ」でもボートレース蒲郡がロケ地として使用されている。

こちらの作品では第1話でロケ地として利用され、レース前の練習に合わせてロケを行ったらしい。

「ウツボラ」でも「ゾッキ」と同様に協賛レースを開催、「連続ドラマW-30「ウツボラ」カップ」として6日間開催された。

このレースで優勝した黒井達矢選手はドラマも視聴しており、「第5話まで見ましたよ! 次回が楽しみです」とコメントしたという。

協賛レースをPRに使うなど山田孝之さんは先見の明がある。

  • ボートレース蒲郡は様々なドラマのロケに使われている
  • PRとして「ゾッキカップ」が開催された時に山田孝之さんはレース配信にも登場

他にもあるドラマや映画のロケに使用されたボートレース場

ボートレース場は全国に24場も存在し、ボートレース蒲郡以外でもドラマや映画のロケ地として使用されたボートレース場がある。

ここからはボートレース蒲郡以外でロケ地として使用されたボートレース場を紹介しよう。

埼玉県にあるボートレース戸田は相棒や仮面ライダーのロケ

相棒や仮面ライダーに使用されたボートレース戸田
相棒や仮面ライダーに使用されたボートレース戸田

新宿から30分で訪れられる好立地にあるのが、埼玉県にあるボートレース戸田だ。

このボートレース戸田は、ドラマ「相棒season19」でロケ地として選ばれている。

水谷豊さんと反町隆史さんが事件の関係者から話を聞いた場面が、まさにボートレース戸田だった。

また、ボートレース戸田を一望できる場所に戸田公園大橋という巨大な橋があるのだが、ここでは仮面ライダーのロケが行われていたそうだ。

仮面ライダービルドではこの橋で戦闘が行われ、ボートレース戸田の裏手の階段では仮面ライダージオウのロケに使われたらしい。

豊川悦司さん主演の映画「甥の一生」でロケに使用されたボートレース

ボートレース津のFacebook公式アカウント
ボートレース津のFacebook公式アカウント

豊川悦司さんが主演した映画「甥の一生」では三重県内の伊賀や南伊勢を中心として、映画の撮影が行われた。

三重県内にあるボートレース津でもこの映画のロケが行われ、ボートレース津の公式Facebookでも情報が公開されている。

東海にある4場がコラボしたTwitterドラマ「みずいろの恋」

2020年に合同会社DMM.comがTwitterで公開したオリジナルドラマ「みずいろの恋」では、東海にあるボートレース4場がコラボしている。

このドラマでは東海にあるボートレース浜名湖、ボートレース蒲郡、ボートレース常滑、ボートレース津がロケ地として全面的に協力した。

ドラマの内容自体もボートレース専門マガジンの編集部員が、ボートレース場を舞台にして恋物語を発展させていく内容となっている。

主演には元・AKBの永尾まりやさんや水石亜飛夢さん、山本裕典さんなどフレッシュな人気若手俳優が起用されていた。

ボートレース場は意外に特徴があるから見る人が見れば一発でわかるみたいだぞ。

  • ボートレース戸田は相棒や仮面ライダーなどのロケ地として使用された
  • ボートレース津は豊川悦司さん主演の映画「甥の一生」のロケ地に
  • 東海にあるボートレース4場がコラボしたオリジナルドラマ「みずいろの恋」も存在

まとめ:ボートレース場はドラマや映画のPRにも最適!近隣の会場にも有名人が訪れるかも!?

  • ボートレースへの名称変更と有名人を起用したCMで売上はV字回復
  • ボートレース蒲郡では山田孝之さんがレース配信に登場したことも
  • ボートレース戸田やボートレース津もロケ地になったことがある

ボートレース場と言えばもちろんボートレースを楽しむ場だが、近年では映画やドラマのロケ地としても活用されている。

ドラマや映画とのタイアップは選手の間でも好評で、ボートレース振興会ではロケの誘致に対して期待を寄せる一面もあるそうだ。

ボートレース蒲郡ではロケ地に選ばれるだけでなく、ドラマや映画の名前を冠した協賛レースも開催され、レース配信には山田孝之さんも登場した。

他にもボートレース戸田では相棒や仮面ライダー、ボートレース津では豊川悦司さん主演の映画など蒲郡以外でもロケに採用されることがある。

東海4場とコラボしたボートレースを題材としたドラマが制作されるなど、ボートレースに新しい波が来ているのかもしれない。

オーバークロック
オーバークロック
神奈川出身のライター。パソコン一式を買い替えようとした資産を競艇予想サイトを使って増やそうとした結果、見事に悪徳競艇予想サイトに当たってしまいすべて溶かしてしまう。同じ被害者を出さないように今日も活動中。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

合わせて読みたい記事