予想を販売しているわけではない⁉一風変わった競艇予想サイト「艇コン」の実態を悪徳調査隊員が暴く!

予想を販売しているわけではない⁉一風変わった競艇予想サイト「艇コン」の実態を悪徳調査隊員が暴く!

暴露競艇では、悪徳調査隊員による「競艇予想サイト」の調査を行っている。

今回調査する競艇予想サイトは「艇コン」。

他の競艇予想サイトとは違って、予想自体は販売していない一風変わったサイトだ。

悪徳調査隊員が「利用価値がない」と判断すれば正直に言わせていただくので、ぜひ最後まで目を通していただきたい。

競艇予想サイトの利用で騙されたと感じたことがある方は特に、この記事を読んでから判断していただきたい。

「艇コン」の運営情報をチェック

まず始めに「艇コン」の運営について、特定商取引法に基づく表記から確認する。

「艇コン」の特定商取引法に基づく表記
  • 【運営】株式会社クリア
  • 【所在地】〒810-0012 福岡県福岡市中央区白金1-1-3
  • 【販売責任者】堤 圭一
  • 【メールアドレス】info@teicon.jp
  • 【電話番号】0570-066-123
  • 【IPアドレス】133.18.203.167
  • 【ドメイン取得日】2019年1月16日
「艇コン」を運営する「株式会社クリア」のホームページ

「艇コン」を運営しているのは「株式会社クリア」という福岡県の会社のようだ。

調査をしてみると、低予算で作ったようなサイトではあったが会社のホームページが存在しており、「求人募集」のページもあったので、実在し機能している会社だと考えてよいだろう。

しかし、「株式会社クリア」の特商法に基づく表記を見ると、何をやっているのかよく分からない会社だという点がひっかかった。

株式会社クリア」の特商法に基づく表記

ここに書かれた情報を見ると、「株式会社クリア」では販売価格帯が3,000円~15万円の「物品商品」と「情報商品」を売っているらしいことが分かる。

「情報商品」とは「予想」のことだろうと予測できるが、「物品商品」とは一体何を扱っているのだろうか。

また、「競艇予想サイト」の運営を隠し、扱う商品の詳細を隠している点がどうも怪しいと感じてしまう。

結局運営は、何をやっているのかよく分からない怪しい会社のようだな。

「株式会社クリア」の会社概要

「株式会社クリア」の会社概要を見ると、設立が2018年12月となっている。

「艇コン」のドメイン取得日は2019年1月16日となっていたため、「艇コン」は新しい会社が運営する新しいサイトだということになる。

従業員も2名と小さな会社のようだ。

「艇コン」はオープンから1年程度の新しいサイトってことだな。

「艇コン」の運営会社は競馬予想サイトも運営⁉

「株式会社クリア」では、どうやら競馬予想サイトの運営も行っているようだ。

なぜ分かったかと言うと、先日「艇コン」から送られてきたメールに競馬予想サイトのPRが載っていたからだ。

メールに載っていた競馬予想サイトのPR

URLにアクセスしてみると、「競馬百傑遊宴」という競馬予想サイトが出てきた。

「競馬百傑遊宴」の特商法に基づく表記を確認すると、運営会社と住所が「艇コン」と一致していたため、同じ会社が運営するサイトで間違えないだろう。

「競馬百傑遊宴」にの評判について調査してみると、評価が高いサイトとは言えない様子だった。

そうなってくると、「艇コン」は利用価値があるサイトなのか疑わしくなってくる。

そもそも競馬も競艇もどっちも手を出しているような会社の予想サイトはあまり信用できないな。

「艇コン」とはどんなサイト?

ここからは「艇コン」の登録前ページ、会員ページを見て「艇コン」とはどのようなサイトなのかを詳しく見ていこうと思う。

「艇コン」は確率を攻略したらしい

「艇コン」の非会員ページでは、艇コンのコンセプトは「確率」だと宣言している。

「勝つ確率の高い方に賭け続けていれば理論上100%稼げる」ということだが、そんなの当たり前だと思ってしまったのは筆者だけだろうか。

その下には、「10年以上蓄積してきた競艇データ、予想ロジック、予想ノウハウ、予想マニュアルなどすべての要素を最高レベルで搭載」と書かれているが、出来てから1年経ったくらいのサイトが本当に10年分のデータを蓄積しているのか疑問だ。

新しいサイトに「10年分のデータを持っている」と言われても説得力ないな。

「艇コン」は予想の参考になる数値を提供するサイト

「艇コン」は、予想の買い目を提供する普通の競艇予想サイトの形式とは異なり、簡単に言うと「予想の参考になる数値を提供するサイト」である。

つまり、「艇コン」が開発したという「レース場別確率計算機」によって出された数値が提供されるだけなので、買い目は利用者が自分で作成しなければならない。

自分で買い目を出さないといけないのか⁉面倒だな。

会員ページには「艇コンの使い方」というページがあったので、見てみよう。

「艇コン変数」について

「艇コン」では、公開されている「艇コン変数」というデータを見て予想をするらしく、「艇コン変数」を参考にした4・6・8・12点買いの方法が書かれていた。

長々とよく分からないことが書いてあったが、読み終えて思ったことは、「この数値を見て買い目を出すのはかなりの手間だ」ということだ。

そして、理想的な買い方や効率よく稼ぐことが出来る買い方などの説明は全くなく、どのように利用するかは完全に利用者次第となっている。

面倒くさがりの自分には全く向いてなさそうだ。

結局のところ「艇コン変数」とは何かというと、ボートレースのオフィシャルサイトに書かれている選手の強さやモーター成績などを一括にまとめた数値だと思ってよいだろう。

数値が提供されたからと言って当たる予想ができるのかと言えば全くの別物だと思うのだが、いかがだろうか。

「艇コン」の無料予想を検証

「無料予想」と言っても買い目が公開されているわけではないが、無料で公開されていた「艇コン変数」を元に予想を立てて検証してみる。

2020年12月18日のびわこ12Rの「艇コン変数」を見てみよう。

12/18 びわこ12Rの「艇コン変数」

「艇コン変数」は数値が高いほど信頼度が高くなるため、これに当てはめると③>④>①>②>⑤>⑥の順となる。

表の数値を見ながら変数順に並べる作業も面倒だったが、ここからさらに自分で予想を組み立てなければならない。

変数1位を1着にした3連単のフォーメーションで、変数3位までを2着に固定し3着全流しにして買い目を出してみると、以下のようになった。

  • 3-4-1
  • 3-4-2
  • 3-4-5
  • 3-4-6
  • 3-1-2
  • 3-1-4
  • 3-1-5
  • 3-1-6

結果を見てみよう。

12/18 びわこ12Rの結果

「1-2-4」で不的中…。 「艇コン変数」がいかに役に立たない情報なのかが分かってしまったような気がした。

「艇コン変数」とやらが全く役に立っていないじゃないか!

「艇コン」の有料コンテンツについて

「艇コン」には、3種類の有料コンテンツがある。

それぞれについて詳しく見て行こう。

「艇コン」の有料コンテンツ一覧

全レースの艇コン変数を見ることができる「ブーストプラン」

「ブーストプラン」の詳細

「ブーストプラン」は、全開催場・全レースの「確率変数」が提供されるプランだ。

無料予想に参加した感触から言うと、この数値が全レース分提供されたところで予想に役に立つ可能性は低いが。

有料プランでも予想が公開されるわけではないんだな。

「ブーストプラン」について

そして価格は初期登録費用が10,000円利用費が90日間で3,000円とのこと。

「新会員ウェルカム特典」として、艇コン登録後10日以内に申し込めば初期設定費用10,000円が無料になる。

他の競艇予想サイトでよくある、新規登録で1万円分のポイントが貰えるのと同じ感覚だろうか。

このプランにはオプションとして、「1着〜3着変数オプション(+月額5,000円)」「直前情報計算オプション(49,800円)」というものがある。

情報を小出しにしてオプションをつけさせることで、どんどん高額になってしまいそうだ。

このサービスにお金を払っても、結局自分で予想を立てることになるのか…。

高確率で当たるレースを厳選する「ターボセレクト」

「ターボセレクト」について

「ターボセレクト」というサービスは、毎日100以上あるレースの中から、艇コンが厳選して推奨するレースを教えてもらえるサービス

デイタイムコース・ナイターコースから各5〜8レースずつ提供され、料金は各コース20,000円で、2コース購入で30,000円

そして、このサービスは「ブーストプラン」の会員でないと申し込みできないとのことだ。

当たるレースを厳選してくれるなら、予想まで提供してほしいと思ってしまうが。

高確率で的中に繋がる手段を公開?「万舟超攻略マニュアル」

「万舟超攻略マニュアル」について

さらに、「艇コン」ではマニュアルの販売まで行っていた。

価格は7,500円で、このマニュアルさえあれば以下のようなことができると書かれていた。

  • 簡単に高配当の的中が獲れる
  • 手間なく買い目が出せる
  • 競艇を純粋に楽しむことができる
  • 予想に費やす時間が極端に節約できる
  • 不的中の不安から解放される
  • お金がなくなる苦しみから解放される

このように、きっと誰もが望むような言葉がツラツラと並べられていたが、こんな夢のような話が7,500円のマニュアル本を読めば叶うとは考えられないので騙されそうな人は目を覚ましてほしい。

この本読めば簡単に高配当の的中が取れるなら、もうみんな読んでるはずだな。

「艇コン」からのメールについて

「艇コン」からのメール頻度は他の予想サイトと比べると少なめで、1日2~4通程度だ。

内容は艇コン変数を用いた予想法や、有料サービスの紹介などがほとんどだが、その内容が回りくどくて正直読むのが疲れる。

先日送られてきた、「ブーストプラン」の営業メールをご覧いただきたい。

「艇コン」からのメール文面

「ブーストプランとは一体何なのか?これからじっくりお伝えしていきます。」 という文章から先が、とても長いのだ。

サクッとプラン紹介を先にしてくれた方が親切だと思うが、とにかく購入させたいようで、精神論のような話を長々としている

検証のため最後までメールを読んだが、自分が利用者だったら半分も読まずにメールを閉じるだろう。

メールでは、書かれている言葉だけに騙されず冷静に判断することが大事だぞ。

まとめ:競艇予想サイト「艇コン」はとにかく使いにくいサイト

他の競艇予想サイトとは仕様が異なる「艇コン」。

「艇コン変数」という謎の数値が公開され、それを元に利用者が自ら予想を立てるといった仕様だった。

そのため、初心者には向かないサイトと言えるだろう。

実際にその数値を元に筆者が予想を立ててみたが、結果は不的中。

数値の信頼度を疑ってしまうような結果になった。

そして一番に思ったことは、数値を見ながら予想を立てるという作業はかなり面倒で、使いづらいサイトだということだ。

さらに、怪しいマニュアル本の発売、メールで系列競馬サイトのPRを送ってくるなど、利用者の心理状態につけこんで金儲けをしたいという魂胆が丸見えだと感じた。

検証した感じ、今のところ利用価値はなさそうだな。

ヨロイ
ヨロイ
初心者の頃何も知らずに利用していた予想サイトが悪徳だと判明。
純粋な心を踏みにじられた怒りの連鎖を止めるために、日々予想サイトのパトロールを行う。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

艇コンの今日の無料予想

    10月28日の無料予想は掲載されていません。

艇コンの最新口コミ

クチコミ一覧