ボートレース三国はコース幅が広く2コースの強さが全国トップクラス!効率的に稼ぐ必勝法を6つのポイントで紹介!

ボートレース三国はコース幅が広く2コースの強さが全国トップクラス!効率的に稼ぐ必勝法を6つのポイントで紹介!

ボートレース三国は、スタート側のコース幅やピットから2マークの幅が広く、差しが強いことでも有名なボートレース場である。

2コースの1着率が全国でもトップクラスだが、それだけの情報では予想難易度が高いボートレース三国を攻略することはできない。

この記事では、ボートレース三国の基本的な情報から、攻略するために必要なポイントまで詳しく紹介していく

ボートレース三国の特徴や傾向

ボートレース三国

それでは、ボートレース三国の特徴や傾向について紹介していこう!

ボートレース三国は、北陸で唯一のボートレース場で、ボートレース三国ならではの特徴があるから、知識なしに賭けると火傷するのは明白だ。

しっかりとした事前準備必要である。

ボートレース三国はアウトコースが攻めづらいって聞いたことがあるな!

それではボートレース三国の特徴を見ていくとしよう!

ボートレース三国のコース幅は広くアウトコースが攻めづらい

ボートレース三国のコース図

ボートレース三国は、全国のボートレース場の中でもコースが広いことで知られていて、ホーム側のコース幅が平均50mに対してボートレース三国はなんと62m!60mを超えるのは、ボートレース三国ボートレース福岡のみである。また、ピットから2マークの距離が150mと広いため、ピット離れが起きてしまうと枠番通りにいかないことも多々ある。つまり、ピット離れや前付けする選手は、事前にリサーチして賭けの対象から外した方が良い傾向がある。

他にも、第1マークとスタンドの間が45mと広いから、アウトコースが攻めづらいという特徴があるぞ!

コース幅広いとアウトコースは距離があるから不利と言われているからな!

ボートレース三国は淡水で水面が堅く体重が重いと不利

ボートレース三国は淡水で水面が堅い

ボートレース三国2つ目の特徴は、淡水で水面が堅く、体重が重い選手が不利なコースであるということだ

コースが広いから走りやすいと思いきや、水面が堅いとボートレーサーとしては乗り心地がないから、走りやすいボートレース場とは言えない。

また、人口プールみたいな作りだから干満差がないことでも有名だ。加えて、選手情報を見た時に、体重の重い選手がいる場合は、賭けの対象から避けた方が無難である

体重を見る際には、ボートレース三国の公式サイトの選手情報に書いてあるぞ!

水面が堅いとボートも跳ねやすくなるから、ハンドル捌きに定評ある選手を選んだ方が無難だな!

ボートレース三国は追い風が吹きやすい

1年を追い風が吹く

ボートレース三国3つ目の特徴は、1年を通して追い風が吹きやすいということだ。

コース設定では、1コースが強い印象を受けるが、実は2コースが強いことで有名なボートレース場で、3連対率は全国トップクラス

特に冬に関しては、追い風が強く吹く傾向があるから、1コースだけを軸にするのではなく、2コース~3コースもしっかり考えていかないと勝ちにくい傾向がある

近年のボートレース三国の傾向

ちなみに、以前のボートレース三国の1コースの1着率は全国平均だったが、ここ最近は少し上がり全国平均よりも高い傾向がある。選手情報をしっかり見たうえで、賭け方を決めると良いだろう。

1周1マークのターンの時点で、1コースの選手が流されてしまって、後悔する人間を今まで何人も見てきたからな!

そうならないためにも、事前に当日の天候を確認する必要がある!

ボートレース三国を完全攻略!稼ぐために必要な3つのポイント

攻略のカギ

続いて、ボートレース三国を完全攻略するために必要な3つのポイントを紹介していく!

上記の基本情報だけでもある程度は勝負できるが、まだ不確定要素があるため安定するとは言い難い。

そこで、皆がさらに的中率・回収率を上げるための3つの必勝法を紹介しよう!

何?!あの情報だけでは足りないというのは?!だから負けたりするのか....

安定的にボートレースで稼いでいる人間は、細かいリサーチも怠らないのだ!

2コースを軸にした3艇BOXで賭ける

おすすめの賭け方

ボートレース三国1つ目の攻略法は、2コースを軸にした3艇BOXで賭けるということだ。

「3艇BOXって言われても分からねーよ」って思う方もいると思うから、簡単な図を下記に書いてみた。

  • 2-1-3
  • 2-3-1
  • 1-3-2
  • 1-2-3
  • 3-2-1
  • 3-1-2

上記の買い目は、1コース~3コースを軸にした3艇BOXで、ボートレース三国の場合は春~夏までこの賭け方を軸に考えても良いだろう!

しかし、風が5m以上吹く場合や冬の場合は、1コースの1着率が落ちるから、高配当狙いで2コースを軸にセンターコースからアウトコースまで幅広く賭けても良い

2コース選手はよほど悪くなければ、賭けの対象として考えた方が良さそうだ

追い風で1コースが流れる傾向があるから、1コースだけを軸にした賭け方はリスクが高いと覚えておこう!

ボートレース三国の選手情報は宝の山!

ボートレース三国の公式ホームページ

ボートレース三国2つ目の攻略法は、公式ホームページをくまなくチェックすることだ。ボートレース三国がホームプールの方なら勿論知っていると思うが、ボートレース三国の選手情報は他のボートレース場と比べても非常に詳しく書かれている。オリジナル展示データでは、出走表だけでは知りえないタイムが書いてあり、中にはA級選手よりもB級選手の方が早い時もあるから、高配当狙いの方も必見だ

ボートレース三国の枠番別データ

他にも、ボートレース三国の公式ホームページには、「過去10走の枠番別データ」が書かれている。正直、これは非常に助かる。なぜなら、出場するコースの直近の成績を見られるからだ。こちらも必須級の情報だから、絶対に確認して賭けてほしいところだ。

当地勝率・展示タイム・枠番別データは絶対に見た方が良い情報だな!

この情報を元に賭けるのが、ボートレース三国最も有効な手段と言っても過言ではないかもしれない!

ボートレース三国の企画レースで高配当狙い

ボートレース三国の企画レースが狙い目

ボートレース三国3つ目の攻略法は、企画レースで高配当を狙うことだ

ボートレースは合計4つの企画レースがあり、ボートレース場の中でも企画レースが多いことで知られている。

どの企画レースも1号艇にA級選手がいるが、実は当地勝率が悪い選手もいたりする。そういった場合は、積極的に高配当狙いをするために、A級選手がいる1コースをあえて外し、2コース~3コースを軸に考えた賭け方をすると良いだろう!

1コースが入着しない場合は、かなりの高配当に期待できるぞ

最近は企画レースで万舟ということも度々見かけるからな!

高配当を狙う場合は、様々な情報を駆使して賭けることも必要だ!予想難易度は高めだが、その分一角千金を狙えるチャンスがあるぞ!

まとめ:ボートレース三国は2コースを軸に選手情報を確認していくことが必要

今回は、予想難易度が難しいとボートレースファンから言われている、ボートレース三国の基本情報から完全攻略法まで詳しく紹介してきた!最後に、ボートレース三国の各ポイントを下記からまとめた。

  • コース幅が広くアウトコースが攻めづらい
  • 淡水で堅く体重が重いと不利
  • 追い風が吹きやすい
  • 2コースを軸にした3艇BOXで賭ける
  • ボートレース三国の公式ホームページの選手情報チェック
  • 企画レースで1コースの選手の当地勝率が低い場合は高配当狙い

上記6つのポイントをしっかり抑えれば、今よりも的中率・回収率を上げること可能だ。ボートレース三国で賭けていて、現状を打破したい方は是非試してくれ!

普段は低配当でトリガミになりやすいから気をつけろよ!

分析こそがボートレースで勝つための近道だ!

筋肉チワワ
筋肉チワワ
平成生まれで湘南住みの疑り深い辛口ライター。競艇初心者の時に「常昇社グループ」の競艇予想サイトに騙され、それ以降は悪徳競艇予想サイトの撲滅を目的に活動中。
同じ被害者で出ないように他の批評サイトよりも詳しい情報を心がけて情報を提供。昔からあだ名は筋肉チワワ。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。