ボートレース大村(大村競艇場)は1コースの堅実賭けだけじゃない!高配当を当てるために必要なポイントを紹介!

ボートレース大村(大村競艇場)は1コースの堅実賭けだけじゃない!高配当を当てるために必要なポイントを紹介!

ボートレース大村は、1コースの強さが全国トップで、的中しやすくても勝ちづらいボートレース場として知られている。

では、ボートレース大村で回収率を上げるためにはどうすべきなのか。本記事では、ボートレース大村の基本情報から、劇的に回収率を上げるための攻略法まで詳しく紹介していくぞ

ボートレース大村で賭ける方は必見だ!

ボートレース大村(大村競艇場)の傾向や特徴

ボートレース大村の傾向や特徴

ボートレース大村は、ボートレースファンなら誰でも知っていると言われるくらい、1コースの1着率が高く全24ヵ所の中でもトップである。

その分、稼ぎにくいボートレース場としても知られているから、トリガミにならないためにもしっかりとした対策が必要だ。

大村って本当に勝ちづらいよな~的中率は悪くないんだが....

大村も工夫次第では稼げるボートレース場だから、まずは特徴や傾向を見ていくとしよう!

年間通して1コースの1着率が65%以上

コース別の1着率

ボートレース大村の特徴1つ目は、とにかく1コースの1着率が非常に高く、年間通して勝率が65%を超えることだ。先ほども話したが、1コースの1着率は全国トップで、1コースを外した賭け方というのは穴党以外しない賭け方だと覚えておこう。他のボートレース場の1コースの1着率の平均が45%~50%と考えれば、いかにボートレース大村の1コースの1着率が高いか分かる。しかし、2コース~6コースの勝率は、全ボートレース場の平均値であることから、2着~3着を決めるのがちょっと難しい。 基本的には、枠番順に入着しやすい傾向があるから、1コースを軸に2コース~4コースを2着~3着に考えると良いだろう!

ボートレース大村で賭ける時は、基本的に堅実賭けが良いってことだな!

助走距離が短くダッシュしづらいコース設定

インコース有利のコース設定

ボートレース大村2つ目の特徴は、助走距離が短いからダッシュ勢が不利で、インコースが有利な設定になっていることだ。また、スタートが難しいとも言われているが、その要因は障害物がなく向かい風が吹きやすいことが原因だと推測されている。

そして、第1ターンマークからスタンドまでが48mと比較的広めだから、アウトコースは大回りする傾向があり不利なコース設定なのだ。

その他にも、気圧が高くモーターの燃費効率が良いから、基本的にはモーターで差がつきにくいことも、インコースを強くしている要因と言われているよな!

番組構成がインコース有利な構成になっている

ボートレース大村3つ目の特徴は、番組構成がインコース有利な構成になっていることだ。もはや、ボートレース大村の運営側がインコースを意図的に強くしているように見える。

ボートレース大村の企画レースは、7Rのみで進入固定レースになっており、通常のレースに比べて1コースの1着率がさらに上がるのだ。実況者の方も、「大村はインで勝負だ!」と言っているくらいだから、ボートレース大村がインコースを売りにしているのは明白である。ちなみに、企画レースの1コースに出場選手は基本的にA級選手だ!

運営側がインコースを推しているなら、インコースを軸に考えた方が良さそうだな!

ボートレース大村を完全攻略!劇的に回収率を上げるためのポイント!

ボートレース大村で回収率を上げる方法

これまで、ボートレース大村の傾向や特徴を紹介してきたが、正直どれも有名な情報だから、知っている人が多かったのではないだろうか。

「もっと実践的な情報が知りたい」という方もいるだろうから、これからはより実践的な情報を皆に紹介するとしよう!ボートレース大村を攻略したい方は必見だ

ボートレース大村って1コースを軸に賭けても良いんだが、賭け方によっては全然稼げなくて、高配当狙えるボートレース場に賭けてしまうんだよな!

その気持ち分かるぞ!でも大村を攻略すれば的中率・回収率どちらも上げることが可能だから、これを機に攻略法を覚えておくとしよう!

大村で回収率を求めるならグレードレースに賭ける

グレードレースは高配当が出やすい

ボートレース大村1つ目の攻略法は、回収率を求めるならグレードレースを狙うことだ。画像を見ると分かる通り、1コースの1着率が全国トップのボートレース大村でも、実力が拮抗するグレードレースでは高配当が出る傾向がある。

しかも、インコースが強いという印象があるから、1コースが1着を取らなかった場合、万舟が出ることも珍しくない!もし、高配当を狙うなら下記のように賭けていくと良いだろう。

  • 【1コースも賭けたい場合】:1コースを2着~3着で固めて1着を他のコースにする
  • 【1コースに賭けない場合】:2コース~6コースの当地率の良い選手にBOX賭け

高配当を狙うポイントとしては、当地勝率が高く枠番別データで勝率が高い選手を選ぶとより的中率が上がるだろう。一般戦でもできなくはないが、もし一般戦でやる場合はA級選手の成績が良くない場合のみに絞ることをお勧めする。

大村でも高配当を狙えるレースがあるというのは、正直意外だったんじゃないか?! どうやら、3着に6コースが絡んでくることが多いみたいだな!

モーター性能が良い選手に賭けていく

モーターをチェックする

ボートレース大村2つ目の攻略法は、モーター性能が良い選手に賭けていくことだ!基本情報でも説明したが、ボートレース大村は気圧が高く燃費効率が良い。通常のモーターならそこまで差がつかないのだが、良いモーターに乗っている場合は話が変わってくる。つまり、良いモーター性能を引いた選手は入着する可能性が高いのだ。モーターを確認したい場合は、ボートレース大村・公式ホームページの「モーター・ボート参考資料」という項目でチェックできるから是非確認してみてくれ!

選手情報をチェック

特に、筆者がおすすめしたいレースは、当地勝率が高くモーター性能が良い選手がアウトコースにいるレースだ。上記のような条件が揃っている場合は、高配当が出やすい傾向があるから、穴党の方は是非賭けてみてほしい!

大村だから堅実賭けっていう概念は捨てた方が良さそうだな!

5コースと6コースを軸に考えるのは控える

ボートレース大村3つ目の攻略法は、5コースと6コースを軸に考えるのは控えることだ。ここ3ヵ月のデータを見ても、5-6-〇や6-5-〇といった出目は非常に少なく、確率的には下記の通りだ。

  • 【レース回数】:624レース
  • 【出現回数】:4回
  • 【的中率】:0.006%
  • 【回収率】:2,775.0%(的中した4レースの平均)

5コースと6コースが1着~2着同時に入った場合の出現率は、なんと0.006%! 的中させるにはあまりにも無謀すぎる数字である。

ちなみに、他のサイトやチャンネルでもボートレース大村の出目の出現率を調査した結果、1年単位でも5-6-〇と6‐5-〇の出目はほとんど出ないから、この出目で賭けるのは控えた方が良さそうだ

高配当が狙えるからと言って、安易にアウトコースを賭けるのは良くないというこだな!

まとめ:ボートレース大村は基本的に1コースを軸にした賭け方がおすすめ!

今回は、ボートレース大村の基本情報から攻略法まで詳しく紹介した!最後に、ボートレース大村を攻略するためのポイントを下記にまとめたので見てくれ。

  • 1コースの1着率は年間通して65%以上
  • 助走距離が短くダッシュ勢には不利なコース
  • インコース有利な番組構成
  • グレードレースは高配当を狙える
  • モーター性能が良い選手を選ぶ
  • 5コース~6コースを軸に考えるを控える

基本的には、1コースを軸にした賭け方で良いが、レースの状況に応じて高配当も狙えるから、ポイントをしっかり理解すれば、回収率にも期待できるぞ! ボートレース大村に賭ける際には是非参考にしてみてくれ。

大村が堅実賭けだけではなく、高配当狙いもできるのは勉強になったな!

今後も大村の新たな攻略法が出てきたら、皆に教えるとしよう!

筋肉チワワ
筋肉チワワ
平成生まれで湘南住みの疑り深い辛口ライター。競艇初心者の時に「常昇社グループ」の競艇予想サイトに騙され、それ以降は悪徳競艇予想サイトの撲滅を目的に活動中。
同じ被害者で出ないように他の批評サイトよりも詳しい情報を心がけて情報を提供。昔からあだ名は筋肉チワワ。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

合わせて読みたい記事